スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGデスティニー

あまり進んでおりませんが、MGデスガンの製作記です。
最近のキットはHG、MGに関わらずスタイル・可動ともに高次元で両立されています。
一昔前のように腕や足を延長するという作業が必要ありません。
良いのか悪いのか、個性を出しにくくなっていませんか?
てな事でディテールアップに走ってしまうのは私だけでは無いはず^^;
それでも、最近のキットを使ってもすんごいのを作ってしまうモデラーさんも何人かはいらっしゃいます。
日々精進!

さてデスガンですが、頭部は以外に複雑なディテールが混在しています。
ゆえに合わせ目の処理箇所も実在します。
これをうまく利用するのがセンスって事と思いますが、私はすべて消す方向で^^;

des6.jpg
合わせ目もそうですが、各エッジにも細心の注意を払いながら作業を進めています。
フェイスの位置はノーマルよりやや奥上に変更して精悍に見えるように。
歌舞伎役者を連想するのは私だけ?結構気に入ってたりします^^

des8.jpg
その他には上半身のディテールが90%終了しています。
主にスジ彫りにて情報量を調整していますが、部分的に厚みがさまざまなプラ版でパメルラインを弄ったりしています。

さて、sadaは非常に高精度な金属パーツをはじめ、デカールその他ディテールアップパーツを安価で提供しているHIQPARTSさんの登録モニターでもありますが、今回も興味深いパーツが届きました。
hir1.jpg
hir2.jpg
hir3.jpg
Gテンプル製スパイクアームズです。
ご覧の通りザクVer2,0に無加工でジャストフィット。
シャープさはもとより3部構成により情報量もノーマルとは断然違います。
あ~・・・もっと早く出てれば使えたのに(←一人ゴト
基パーツをはず事で1/144のも流用可能で、恐ろしく汎用性の高いディテールアップパーツです。
ぜひお試しあれ^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sadaさん、こんばんは
デスガン進んでますね
この顔がまたカッコいいっす!

厚みの違うプラ板でのパネルライン処理も参考になります

引き続き頑張って下さいね(^^;

KAI31さん、おはようございます。
以外にこのキットは面が広いパーツが多く、間延びしがちなんです。
これをどう解消するか・・にかかっていると思います。
プラ版処理とスジ彫りをmixさせ、ちょうどいい情報量を目指していますが、なかなか難しいです^^;

sadaさん、こんばんわ。

デスティニー、バッチリ手が入ってますね。
目の上のひさしなんか、エッジがしっかり出てるし。
基本的な工作かもしれませんが、
こういうの、忘れがちになります、私の場合。

完成の楽しみ度がまたUPしました!

POONさん

そうそう、ひさしのエッジが鈍なんですよね、このキット。
ここに気づくPOONさん・・・デスガンやる気ですね?(ニヤリ
プロフィール

sada

Author:sada
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
お世話になってます
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。