スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PGダブオーラーザー工作編(バックパックその2)

ホビーショウの際に使用するホテルは抑えました。
あとは作品を完成させるだけ・・・・
これが一番難しかったりする^^;

バックパックは現在塗装中です。
隠ぺい力がないフィニのSFCにてんてこ舞いw
いろいろ苦労しながらやっております。

前回でご紹介出来なかった工作の紹介です^^
opg33.jpg
C面の状態が全く分かりませんでしたのでサフを吹きました。
歪みについてはこの後修正しました^^;

opg34.jpg
こういったディテールアップはお決まりのパターンですね^^;
面の間延びを抑制する目的で追加しています。
プラ版を切り出す際の精度はMG以上に要求されます(フゥ

opg35.jpg
裏側
ディテールの良いデザインが思い浮かばなかったので、なんちゃって工作ですw
取りあえず厚みはある方が良いと判断しました。

次回は塗装についてのちょっとした拘りをご紹介します^^


それでは引き続き頑張ります^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: PGダブオーラーザー工作編(バックパックその2)

お久しぶりです。
ダブルオー、俺も密かに2つ目のHGをちまちまやってるんですが、PGは・・・

SFCですけど、下地の色にかなり左右される塗料なんでいろいろとやってみるといいですよー
ちなみに俺の場合は下地にファンデーションブルー+極少量の蛍光ピンクでやってます

Re: PGダブオーラーザー工作編(バックパックその2)

こんばんは
>フィニのSFCにてんてこ舞いw
sadaさんでも手こずりましたか?
私はもう泣きましたが(オイ

>面の間延びを抑制する
これが出来ないんすよ~(笑
こればっかりはセンスが物を言うんですよね
(私には無いんじゃ~自爆w

このスジライン頂きます!!!


コメント、ありがとうございます^^

●hiroさん、おひさしぶりです^^

>ダブルオー、俺も密かに2つ目のHGをちまちまやってるんですが
HGと言うと、バリエーションがいろいろですよね?^^
パーツも少ないし、作ってて楽しいですよね~
PGには手を出さない方が吉ですw

>SFC
なんつー柔な塗料じゃw
下地の影響が大きすぎるのも考え物ですね^^;
アドバイス、ありがとうございます!
いろいろ試してみますね^^


●KAI31さん、こんにちわ^^

>SFC
一時期、青はこれしかイカン!なんて空気が漂ってまして、その時買いだめした事を後悔していますw
使う人が使えば素晴らしい塗料なのでしょうが^^;

>面の間延びを
ぶっちゃけ、テキトーですw
センスよりも勇気が必要ですw
しいて言うなら・・・ある程度は、外装の分割を考慮に入れてモールドは追加しています、くらいでしょうか^^;

KAI31さんのディテ、私は良いと思うのですが^^
プロフィール

sada

Author:sada
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
お世話になってます
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。