スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いと楽し

楽しいとは言え、冬場の早朝モデリングは辛いですね~
今日も綺麗に寝過ごしましたw

このキットもガンダムほどでは無いのですが、非常に細かなパーツが多いです。
加えて溝が浅くエッジも甘いモールドも多く、これらの処理に「腕の差」が最も大きく現れます。
小さなパーツを指でつかんでヤスってると、平面がいつの間にが球面・・・・てなこともありますw
つまり固定がしっかりできないために細かな工作の精度が下がる、という仕組みです。

なので、小さく固定が困難と考えられるパーツに関しては、ランナーから切り離す前にモールドの処理をする事をお勧めします。

RGzaku2.jpg
肘、膝のパーツ。
再右列は未処理です。
0.3mm、0.4mmのピンバイスで穴を開けていくわけですが、非常に小さな穴だけに少しのズレが致命的。
ランナーごと固定し、拡大鏡を使って慎重に作業を進めていきます。
小さなパーツにモールドを彫る時も同様です。

ていうか0.3mmのドリル折れ過ぎ・・・orz

RGzaku1.jpg
このように素組おザクを見ながら、パーツの位置確認や、各モールドの重要性を確認しながら慎重に作業しています^^;

RGzaku3.jpg
シャアのテーマが流れてきそうです^^
しばらくは地味な作業が続きます。
HIQPARTSさんからパーツが届きましたら、徐々に使用方法について紹介していきます^^

deutaw3.jpg
こちらの公開まではもうしばらくかかりそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sada

Author:sada
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
お世話になってます
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。