スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RGシャアザク改修記 その2

来週末は子供のクリスマスプレゼントのためディズニーランドへ行きます。
さすがに全アトラクションを網羅する事はできなさそうなので、普段はあまり見ないパレード等をしっかり楽しむ予定。
子供のためとは言えディズニーランドと聞いて心弾む私(40代)はおかしいのか?w

今日もRGシャアザクの工作を紹介します。
まずは足のパイプから。
RGzaku20.jpg
使用するのはメタルパイプ 4.0mmを単体で16個。
一袋ですね^^
ノーマルから置き換えるだけの超簡単改修です^^
このパイプは中央が段落ちモールドとなっており、かなりハイディテールです。
ノーマルも大きさの割に非常に凝ったデザインですが、バリを処理するとフラットプポットができ正円が崩れる可能性があります^^;
慎重に作業を進めれば大丈夫かも、です。

RGzaku15.jpg
メタパとは関係ありませんが、膝下のダボ。
これはグっと膝を曲げた場合露出しますので、左側のようにモールドを彫ってあげると引き締まると思います^^

RGzaku21.jpg
こちらもメタパとは無関係^^;
非常にハイディテールキットですが、「ん?」と思われる個所もちらほら。
Fアーマーはデザインが寂しいと感じましたのでモールドを追加しました。
RGzaku23.jpg
もういっちょ股間部。
曖昧なモールドはプラ版で作り直しました。

お次はランドセルです。
RGzaku4.jpg
バーニアをメタル製に交換します。
ノーマルバーニアを取り付けるために長方形の穴が開いています。
一旦これをプラ版で埋めましょう。
その後、1.5mmmの穴を開ければ位置がしっかり決まります。
RGzaku5.jpg
使用したのはSVバーニア 5mm
このシリーズのバーニアは、どこか古いデザインで大好きです^^
ファーストMSにはしっくりきます。
RGzaku6.jpg
サイズもジャストフィットです^^

次は胴体のパイプ。
これもメタルパイプ 4.0mmを使用します。
RGzaku24.jpg
RGzaku25.jpg
RGzaku26.jpg
お金はかかりますが、改修いらずで非常に簡単にグレードアップできます^^
塗装もプライマーを吹いておけば、プラ同様に行えます。

そして頭部。
まずはモノアイを替えましょう。
ノーマルはクリアパーツにデカールを貼るタイプ。
これはクリアパーツにする意味がないような^^;
使用するのはSPプレート 2.5mm用。
まずは、元となるパーツを加工します。
RGzaku7.jpg
プレートを取り付ける部分を少し削って薄くしましょう。
理由は、モノアイカバー(クリアパーツ)との干渉をなくすためです。
このRGシャアザクは、MG同様首の動きに連動してモノアイが可動します。
もともとクリアランスが少ない(というか、クリアパーツが厚い)ため、可動の際クリアパーツに傷がつくのを回避するのが目的です。
後はプレートの接着をより強固なものにするため、1mmの棒(プラ棒でも真鍮線でもOK)を差し込めは完成です。
RGzaku8.jpg
このようになります^^

RGzaku9.jpg
そしてパイプ。
メタルパイプ 3.0mmを使用しました。
こちらも置き換えるだけで工作は不要です。
RGzaku11.jpg
RGzaku10.jpg
すべてを取り付けるとこのようになります。
アンテナは薄く削ってあります。

しっかしまあ、豪華なパーツ群ですね~^^;
「なんだ、メタパ使ってるだけじゃん」って、言われそうですが、その分基本工作や塗装で頑張らねば。
続きは次回で。

デルタプラスも宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sada

Author:sada
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
お世話になってます
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。