スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく胸部のダクトが出来ました(ホッ
これだけ失敗を繰り返したのは久しぶりです。
hyv6.jpg
hyv7.jpg
参考にしたのは「ガンダムイボルブマテリアル」の表紙にあるニューガンダムのダクト。
安易に考えていましたが、使用するプラ版の厚さや幅に手こずりました。

厚さ0.25mm、幅3mmのプラ版を直角に切る事が非常に困難。
ラインは引けてもその上を寸分の狂いも無くカット・接着するのは難しいんですね(当たり前
これらがすべてのプラ版で正確に行えないと箱の精度は型落ち。

「う~~~~」とか「あ~~~~」とか悶絶し、エラーを繰り返しましたがようやく納得のいくダクトが出来ました^^;
ダクトの各辺は内0.25mm厚、外0.3mm厚のプラ版による2重構造で、それらの間には0.1mmのプラ版で隙間を設け、より立体的に見えるようにしています。
フィンは単なる四角ではなく、マテリアル同様形状を出し、ズラして接着したものを使っています。
この「ズレ」を左右でで合わせるのがまた大変(汗
当然こちらもエラーを繰り返しながら完成に至りました。

hyv8.jpg
いろいろ暫定的ですが、取り付けるとこのようになります。

さ~て・・・・・次は何しよ?w

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ども~(^ヮ^)ノ☆

精度の高い工作してますね~。
それに、なんか楽しそうだ・・・

僕はあいかわらずパチってます(^ヮ^;)
ドラグーン×8が拷問だ(泣

コメント、ありがとうございます^^

●SHINOさん

全く楽しくなかったですw
精度はそれなりかと^^;

>ドラグーン
こちらもファンネルが控えてますw
表面処理が大変だよね~~
プロフィール

sada

Author:sada
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
お世話になってます
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。