スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGバンシィ製作記 その2

昨日は暑かったですねー

地元では30℃越えの猛暑日と言う事で、今年も長い夏がはじまったなーという感じです。
ついこの前は寒かったですよね?^^;

さて、バンシィは塗装に突入し、外装の多さに恐れ慄きつつ淡々と作業をしています。
外装が単一色のため面白みに欠けます。
デカールは一工夫ほしい所ですね。

まずは塗装をしっかり行います。

UCB9.jpg
UCB10.jpg
さすがは悪役、といったウェポン。
超至近距離では非常に有効なのでしょうw
相手にアームドアーマーを振り下ろす際の手は非常に暴力的に描かれていました。
それを表現する事は、5指はもちろん各関節まで独立で可動しなければいけません。
MG νガンダムのマニュピレーターも考えましたが、若干大き過ぎたため「極め手」を使用しています。
処理さえ気を付ければ使えるアイテムだと思います。

UCB11.jpg
とても良いキットなのですが、ここは手を抜かれているのかなと。
デストロイモード時に大きな隙間が生じ、内部のスカスカ感を露呈します。
ジャンクパーツで埋めるだけで引き締まります。

UCB12.jpg
ここも。
非常に安っぽいので外装の裏地を製作しました。
バーニアはメタルパーツに逃げず、旋盤加工でエッジを立ててキットパーツを使用。
ま、内部にはメタルパーツが入るのですがw

最近思うのは、やはりキットに付属のバーニアが一番しっくりくるのではと。
新しいキットに限定されるかもですが。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sada

Author:sada
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
お世話になってます
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。