スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイレン2

更新が滞っていましたね^^;

サザビー終了後、決してモチベーションが下がっていたわけでもなく、実は黙々と作業は続けていました。
MHのガレキって、5歩進んでは4歩下がる。。といった感じで思うようにいかず、またこれと言って斬新的な工作をしてるわけでもないので、どうしても更新から遠ざかってしまいます^^;

それでも依頼者様にはなうべく進捗状況を報告するよう心がけてました。

今回は塗装後の洗浄やら乾燥待ちが多いため、効率を重視してパートに分けて作業を進めさせて頂きました。
なので、塗料も従来より大量に用意して、途中から色合いが変わらないよう注意を払っています。

まずは上半身から進めています。
sirene16.jpg
ガレキを特性上、表面が梨肌のようになってしまう場合があります。
ヤスリを入れやすい個所はいいのですが、蛇腹のような入り組んだパーツは紙ヤスリ精密ピンセットを使用して、丁寧に処理していきます。

sirene18.jpg
配色についてはテストピースを作成し、依頼者様にご確認頂いた上で決定しています。

sirene25.jpg
いくらボークス製とは言え気泡は少なからず存在します。
ヒケを考慮してエポキシパテを使用し、十分な硬化時間をとり処理しています。

sirene27.jpg
このように塗装後に発覚した粗に関しても躊躇なく修正します。
修正に踏み切る勇気は、十分に養えたと思いますw

sirene22.jpg
色調の確認です。

sirene24.jpg
sirene23.jpg
取りあえず分かりやすいよう仮組してみました。
外装はパール(オパール)でコートしてあります。
コート後は研磨→洗浄→コンパウンド1→洗浄→コンパウンド2→洗浄→極薄トップコート、で仕上げています。
ケズリスギニハチュウイ・・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sada

Author:sada
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
お世話になってます
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。