スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

νガンダム、アップ&出品しました。

サクッと終わらせるつもりがそこそこ弄ってしまいました^^;
oction1.jpg
それなりの情報量で、1/144でも存在感のある作品になったと思います^^
次はMGですね~w

オークションにも出品しました!
9月30日までですので、興味がある方はぜひ^^

そうそう、製作依頼も受付中です。
取りあえずお見積もりでもって方は下記アドレスまで^^
sada4577@yahoo.co.jp

あけましておめでとうございます。

はげしく遅すぎ・・・てか久しぶりすぎ。

皆さん、ご無沙汰でした^^;
実は二女が生まれちゃったりしてまして、パパはメロメロで模型どころではありませんw
SBSH0051.jpg
生まれたときの体重は2995gということで、奥さんも比較的に楽に出産を終える事ができました。
うん、親孝行な子だ。
夜中もそこそこ寝てくれるらしく、体調は母子ともに産後は順調と言えるでしょう。
今後もすくすく育ってほしいものです(母親は育っちゃダメw)。

さて今後の模型ライフですが、自分でもどうなるのか予想が出来ません^^;
どのくらい模型をする時間を取れるんでしょう?
早朝は時間を取りやすいのかな?
夜中に起こされた場合はそれも無理っぽいですよね^^;
まぁ、ぼちぼちやっていきます。

とりあえずモチベーションを上げたく、産後の奥さんが帰郷している間にパチってみました。
sinanju1.jpg
sinanju2.jpg
最新キットではありませんが、実によく出来てますね!
各関節は隙間なくみっちりしているんですが、可動を殺していない。
プロポーションは抜群、目に飛び込んでくる情報も多い。
これで紋章の塗り分けさえなければ完璧でしたねw
ネット上で以外に完成品が少ないのはこのせいではないでしょうか?
モールドを追加するディテールアップでサクっと完成させたいですね^^

それでは次回更新まで^^

そろそろ

再開したいと思うのですが、ここへきて今までの蓄積していた疲労が一気に花開きました。

先週は微熱が続き、ようやくそれが落ち着いたと思ったら肩コリが原因であろうひどい頭痛・・・
肩と言っても首のコリになるんでしょうか?
少し力を入れると頭がガンガンします^^;
てなことで、模型はもう少し自粛します。

今はνガンダムのアップ作業にすべてを注ぎたいと思います。
今までは、作品が完成した時点で燃え尽き、撮影や編集が結構お粗末だったのでw
なるべく細部まで、「実はこうなってました」的な感じでお見せできればと思っています。

目標は12月5日(月)。
アップと同時にオークションへ出品、MG・FGへの投稿も考えております。

それでは今しばらくお待ち下さい^^

モデラーが出来る事

史上最悪な出来事が起こりました。
地震発生当時、私は病院で検査をしておりましたが、揺れの強さと長さから「阪神大震災」の時に感じた嫌な予感がしました。
揺れが収まり、患者さんも検査が終了してからTVを見ると、そこには信じられない後景が・・・・・
海に家や車が呑み込まれていったのです。
この震災で亡くなった方、以前行方が分からない方は3万人に達しようとしています。
家などの不動産が被害に合われた方も相当数おみえになります。

私にできる事は寄付くらい。
力が無くて申し訳ありません。

メディアで元気な被災者の方を見るたびに、「自分はこれでいいのか?」と心が痛みます。


私がモデラーとして出来る事はありませんが、我々モデラーの最高峰に位置する有名ライターが集まり、素晴らしい企画が発足しました。
balljoint-banner1.jpg
プロジェクト・ボールジョイント
素晴らしい作品の数々がチャリティーオークションとして出品されます。
通常はオークションに出品される事は無く、一般の方が作品を手にする事は出来ません。
有名モデラーの作品を手に入れ、さらに支援も出来るという素晴らしい企画にぜひご参加ください。


当ブロクは4月より通常の記事を更新いたします。
しばらくお待ち下さいませ。

ようやく胸部のダクトが出来ました(ホッ
これだけ失敗を繰り返したのは久しぶりです。
hyv6.jpg
hyv7.jpg
参考にしたのは「ガンダムイボルブマテリアル」の表紙にあるニューガンダムのダクト。
安易に考えていましたが、使用するプラ版の厚さや幅に手こずりました。

厚さ0.25mm、幅3mmのプラ版を直角に切る事が非常に困難。
ラインは引けてもその上を寸分の狂いも無くカット・接着するのは難しいんですね(当たり前
これらがすべてのプラ版で正確に行えないと箱の精度は型落ち。

「う~~~~」とか「あ~~~~」とか悶絶し、エラーを繰り返しましたがようやく納得のいくダクトが出来ました^^;
ダクトの各辺は内0.25mm厚、外0.3mm厚のプラ版による2重構造で、それらの間には0.1mmのプラ版で隙間を設け、より立体的に見えるようにしています。
フィンは単なる四角ではなく、マテリアル同様形状を出し、ズラして接着したものを使っています。
この「ズレ」を左右でで合わせるのがまた大変(汗
当然こちらもエラーを繰り返しながら完成に至りました。

hyv8.jpg
いろいろ暫定的ですが、取り付けるとこのようになります。

さ~て・・・・・次は何しよ?w

プロフィール

sada

Author:sada
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
お世話になってます
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。